サッカーユニフォームを作ろう

サッカーユニフォームを作成しようと思い立ったとき、何から始めますか?
ここでは、サッカーユニフォーム作成の手順をお伝えします。自分たちが納得のいくサッカーユニフォーム作成のお手伝いができればと思います。

チームは、なんとなくどんな色?

サッカーユニフォーム作成の際、チームメイトと話し合っておきたいのは、色です。自分たちのチームカラーは、どのような色でしょうか。血気盛んな人が多い場合や、冷静沈着で落ち着いている人が多い場合で、自然と定まってくるかもしれません。どのような戦術で戦うことが多いのかという基準も色を決める際、重要になってきます。チームカラーが、もともと決まっている場合は、サブカラーを決めます。サブカラーは、必ず決めなくてはならないものです。メインのカラーと対照的な色でもいいし、第二希望の色でもいいですね。
どうしてもまとまらないという場合は、クラブチームのカラーに決めてもいいでしょう。誰もが納得するカラーを選び、気持ちよいプレーができるようにしたいですね。

デザインはすっきりと!

サッカーユニフォームで、次に決めるのはデザインです。ユニフォームは、主に試合で着用するので、着用感がいいものを選ぶと良いでしょう。どのような質感で、汗の乾きなどの速さなど観点に選び、動きやすいシルエットのものを選ぶと良いです。
さまざまなブランドやモデルの中から、しっくりくるものを選ぶことができます。ここでも、あこがれのクラブチームを参考にすることができるでしょう。
見本を着て、触って確かめることができれば、決めやすいといえます。代表の方があらかじめ絞っておいて、その中から選ぶというふうにすれば、時間があまりないときなど決めやすいでしょう。
最近では、動きがかっこよく見えるという観点も重要視されています。

オリジナル!

サッカーユニフォーム作成の最終段階は、マーキング決めです。胸のロゴや、背番号、チームのエンブレムなど、自由に決めることができます。デザインは、専門のスタッフに相談することで、イメージ通りのものができます。こちらも、チームメイトと話し合っておきましょう。
チームへの思い入れを、オリジナルのエンブレムに託しても良いでしょう。オリジナルのサッカーユニフォームで、試合に臨むことができれば、自然と気持ちも団結することに向かいそうです。
いろいろと話し合って、仲間がどのように感じ、どのような考えを持っているのかが、この機会に分かり合えるということもあるでしょう。サッカーユニフォーム作成が、良い試合につながることをお祈りしています。

サンプルのデザインもご用意しておりますのでデザインのベースにして頂く事が可能です。 お客さまがデザインされたデータは約3年間保存致しますので追加で作成も可能です。 当社の無料サンプルにてユニフォームのサイズ・質感・肌触りを感じて下さい。 ロンヨンユニフォームをご利用になられている沢山のユーザ様をHPにてご紹介させて頂いております。 ロンヨンジャパンでサッカーユニフォームを作ろう